京つう

  アート/芸術  |  東山区

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
こやまあきゆき
こやまあきゆき:陶芸家 
「円山陶芸協会」代表
「民族芸術学会」会員〔食文化)
「ふるさとテレビ顧問」(農水省外郭団体)
「NPO京都生活環境つくり21」理事
財団法人「うどんミュージアム」館長
陶芸集団チェラミスタ代表幹事
長尾谷高校・つくば開成高校元講師。(陶芸)
京都市公立小学校他で約15年間陶芸指導。
京都市工業試験場陶磁器研修科終了。
京都府陶工訓練校専攻科終了。
京都産業大学外国語学部卒業。京都生まれ。
財団法人「京都国際学生の家」OB
「京都市展」「日展」ほか200回以上の展覧会に出品。
オーナーへメッセージ

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by 京つう運営事務局 at

2006年06月25日

オーブン陶芸

自宅のオーブンで、陶器を焼くには、「オーブン陶芸用粘土」を買ってください。
「ロフト」に材料販売してます。いくつかの粘土使うといい。  

Posted by こやまあきゆき at 00:13Comments(0)

2006年06月25日

越前「きのこの森陶芸館」

越前の森を、きのこの森に!
そんな、テーマで工事が進んでいた。その予定地の一角から古い窯跡が発見された。
急に、計画変更され、森の一角に陶芸館を設立し、地元の粘土で、この地に再現された登りや穴窯などを、有効りようすることに。
ところが、人材難。そこで、まとめ役の近藤高弘・木村隆(京都市工業試験場講師)・立杭の市野雅彦・京都の猪飼祐一(丹波)・山田晶(滋賀県)そして小山晶之・他2名。で、陶芸館が設立された。
京都・越前・丹波・備前・信楽を結ぶ陶芸ネットワークの結実である。
年数回、登り窯も焼かれる。現地に教室もある。粘土は、地元で掘りました。
誰でも遊びにいけます。  

Posted by こやまあきゆき at 00:04Comments(0)