京つう

  アート/芸術  |  東山区

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
こやまあきゆき
こやまあきゆき:陶芸家 
「円山陶芸協会」代表
「民族芸術学会」会員〔食文化)
「ふるさとテレビ顧問」(農水省外郭団体)
「NPO京都生活環境つくり21」理事
財団法人「うどんミュージアム」館長
陶芸集団チェラミスタ代表幹事
長尾谷高校・つくば開成高校元講師。(陶芸)
京都市公立小学校他で約15年間陶芸指導。
京都市工業試験場陶磁器研修科終了。
京都府陶工訓練校専攻科終了。
京都産業大学外国語学部卒業。京都生まれ。
財団法人「京都国際学生の家」OB
「京都市展」「日展」ほか200回以上の展覧会に出品。
オーナーへメッセージ

2007年04月20日

グルジアボーカルアンサンブル京都公演

5月12日(土)1時半開場・2時開演
京都国際交流会館で、めづらしいコーカサス3国の一つグルジアの音楽が楽しめます。
日本ユーラシア協会京都府連合会の主催。
グルジアは、8000年の歴史を持つ世界のワイン発祥の地。
ヨーロッパの儀式用ワインに使われている。
ワインはフランスが1番。そんな国のワインなんか飲めないよ!なんて言う人はただの無知。
なぜなら、グルジアのワインの瓶詰め工場は、最近ほとんどフランスの会社が進出している。
フランスのワイン分化史にもワインはコーカサスからメソポタミヤに伝わり、エジプトからギリシャ・ローマヨーロッパへ広がったと記されている。
近年イタリアの有名なワイナリーが、近代設備の工場を、すべて古代から伝わるグルジア式のワイナリーに改造したことが、ニューズウィークに詳しく紹介されていた。
スラブ系民族が多いこの周辺で、独自の文化を持つグルジアに伝わる独創的な音楽の世界をどうぞ。 前売り¥3000 当日¥3500 ユーラシア協会は、075-231-2055 HPもある。
京都国際交流会館は南禅寺を疎水まで出てきたインクラインの南側。駐車場は、日本料理の「瓢亭」の向かい。地下鉄東西線「蹴上」下車、南禅寺方面へ、インクライン沿いに進むと、南禅寺への橋を渡る橋の南側。

同じカテゴリー(京都の音楽情報)の記事
 谷本綾香メゾソプラノリサイタル (2012-07-01 15:34)
 2011年11月11日に民族音楽ネットスタート (2011-11-03 12:25)
 「いやいやえん」のひな祭り ジャズライブ (2008-02-29 21:32)
 バッハになった夢 (2008-02-29 16:32)
 本日2時クラシックファン文芸集合 (2008-01-27 00:27)
 22日「ベリーダンス」無料 (2007-12-19 23:37)
Posted by こやまあきゆき at 00:45│Comments(0)京都の音楽情報
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。