京つう

  アート/芸術  |  東山区

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
こやまあきゆき
こやまあきゆき:陶芸家 
「円山陶芸協会」代表
「民族芸術学会」会員〔食文化)
「ふるさとテレビ顧問」(農水省外郭団体)
「NPO京都生活環境つくり21」理事
財団法人「うどんミュージアム」館長
陶芸集団チェラミスタ代表幹事
長尾谷高校・つくば開成高校元講師。(陶芸)
京都市公立小学校他で約15年間陶芸指導。
京都市工業試験場陶磁器研修科終了。
京都府陶工訓練校専攻科終了。
京都産業大学外国語学部卒業。京都生まれ。
財団法人「京都国際学生の家」OB
「京都市展」「日展」ほか200回以上の展覧会に出品。
オーナーへメッセージ

2008年02月29日

バッハになった夢

私事ですが、今朝ホテルの仕事があるか確認の為に早起きして1度出かけたので、自宅に戻って珍しく2度寝しました。
その時、不思議な夢を見ました。

親しい仲間5人がホテルに集合したのですが、バッハやモーツアルトのような格好をして皆パーティーに参加するとの事で、渡されたカツラと衣装を着て、集合場所のエレベーター前に行ったのですが、皆の姿がない。隣の建物でパーティーがあるというので、どの部屋だったかな?と考えながら1階まで降りたのですが、出てみるとたくさんの人がいるのに、私のような格好の人間が誰もいません。早く会場を見つけて行かないと遅れてしまうと、人ごみの中、平然とした顔で自分は、モーツアルトになったつもりで歩いていたら、突然鏡の前で、自分の姿が移っているのを見て思わず、「バッハだ!」と。

目が覚めても、どうしてモーツアルトになったつもりがバッハになったのだろうか?などと考えていて(ただ太っただけ)。

今日の京都新聞の夕刊を開いて絶句。

「バッハ 復顔」最新法医学技術を駆使

そこには、バッハの頭蓋骨から復元されたバッハの顔の再現と、私が絶句したイメージのバッハの肖像画がでていたのです。
鏡で、自分の顔と何度も見比べてみて、7:3でバッハと感じました。
これも「くいしんぼう」の結果かも。

同じカテゴリー(京都の音楽情報)の記事
 谷本綾香メゾソプラノリサイタル (2012-07-01 15:34)
 2011年11月11日に民族音楽ネットスタート (2011-11-03 12:25)
 「いやいやえん」のひな祭り ジャズライブ (2008-02-29 21:32)
 本日2時クラシックファン文芸集合 (2008-01-27 00:27)
 22日「ベリーダンス」無料 (2007-12-19 23:37)
 照屋林賢トークライブ(ART COMPLEX1928) (2007-09-23 00:01)
Posted by こやまあきゆき at 16:32│Comments(0)京都の音楽情報
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。