京つう

  アート/芸術  |  東山区

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
こやまあきゆき
こやまあきゆき:陶芸家 
「円山陶芸協会」代表
「民族芸術学会」会員〔食文化)
「ふるさとテレビ顧問」(農水省外郭団体)
「NPO京都生活環境つくり21」理事
財団法人「うどんミュージアム」館長
陶芸集団チェラミスタ代表幹事
長尾谷高校・つくば開成高校元講師。(陶芸)
京都市公立小学校他で約15年間陶芸指導。
京都市工業試験場陶磁器研修科終了。
京都府陶工訓練校専攻科終了。
京都産業大学外国語学部卒業。京都生まれ。
財団法人「京都国際学生の家」OB
「京都市展」「日展」ほか200回以上の展覧会に出品。
オーナーへメッセージ

2007年01月08日

清水六兵衛

京焼きの作家の名門中の名門。現在の当主は、8代目柾博さん。若かりし頃、大丸椀展でご一緒し、その頃からの交友ですが、基本的に縁続き。遠い親戚です。
清水家は、今の『日展』の母体の『文展』に第四部工芸が出来た頃から、5代が審査員など京都の中核的作家として、芸術院会員んもなられました。絵画的表現とダイナミックな作風の6代目は、文字通り「陶芸家クラブ」のリーダーとして、更にライバルだった楠部弥一さんと、「新工芸作家協会」を結成され、京都に新しい風をおこされました。彫刻家清水九兵衛としても有名な7代目は、彫刻家として多くの鉄の赤い立体作品を美術館前他に残され昨年残念ながら他界されました。京都芸大教授としても活躍されました。現8代目は、早稲田で建築を学ばれ、精華大で指導にもあたっておられます。
正確に成形しカットすることから、窯の中で自然な曲線に変化する。実に精巧なさくひんです。集合作品が圧巻です。私の実に大好きな陶芸家です。

同じカテゴリー(陶芸家)の記事
 祇園八源会 岡田さん 木村先生 (2014-02-25 21:23)
 幻の人間国宝 (2012-01-06 22:58)
 「歴史地図本 知ってたずねる 京都」 (2007-10-15 03:29)
 煎茶器の名門「井上春峰」 (2007-05-23 01:12)
 陶祖「板谷波山」の名作が住友泉屋博古館で! (2007-05-14 00:44)
 京都市工業試験場でみるテストピース (2007-04-16 23:46)
Posted by こやまあきゆき at 02:11│Comments(0)陶芸家
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。