京つう

  アート/芸術  |  東山区

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
こやまあきゆき
こやまあきゆき:陶芸家 
「円山陶芸協会」代表
「民族芸術学会」会員〔食文化)
「ふるさとテレビ顧問」(農水省外郭団体)
「NPO京都生活環境つくり21」理事
財団法人「うどんミュージアム」館長
陶芸集団チェラミスタ代表幹事
長尾谷高校・つくば開成高校元講師。(陶芸)
京都市公立小学校他で約15年間陶芸指導。
京都市工業試験場陶磁器研修科終了。
京都府陶工訓練校専攻科終了。
京都産業大学外国語学部卒業。京都生まれ。
財団法人「京都国際学生の家」OB
「京都市展」「日展」ほか200回以上の展覧会に出品。
オーナーへメッセージ

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by 京つう運営事務局 at

2008年03月31日

寺町二条の「新丁子屋」は、やっぱりいい

京都に「丁子屋」という素敵なアンティークと岡田ワールドのオリジナル創作陶磁器なども販売していたお店が、マンション計画のおかげで閉店した。

と思っていたら、岡田社長・中原さん達またやってくれました。

私が、かつて責任者を務めた京都で最初の無国籍料理「カプリチョース」や「セサモ」「鹿ケ谷山荘」「ちょうちょ」・・・次々とセンス抜群のお店を開いてきた岡田ワールド。

しっかり飄々とまた新「丁子屋」を開店。

寺町二条の松井さんのフレンチの店のある角から歩いて30秒北。

お向かいの「アジアン」もこの前行ったが、その並びの輸入雑貨「グランピエ」も岡田ワールド。

ちなみに、めがねにちょび髭でやや痩せ型の美男子は、岡田さんお右腕の中原さん。

まだグランピエが橋本関雪記念館「白砂山荘」内の「ノアノア」地下で営業開始したときから、

新しい歴史が始まった。・・・2階も是非見てください。  

Posted by こやまあきゆき at 22:49Comments(0)京都散策

2008年03月28日

Hello!は、素敵な仲間と本とアート・陶芸のあるお店

京都二条柳馬場にあるガラス張りの町屋カフェ。

季節のドリンクの中から、「イチゴのスムージー」

残念ながら「焼リンゴ」は売り切れで、モンブラン系のデザートをチョイス。

置いてある本が、読みたいものばかり。洋書もある。

隣のギャラリーを覗くと、奥に陶芸の工房。

タルトだけでなく、陶器も焼いている。

オーブン陶芸?ではない。本物。

精華大出身の美人スタッフに丁寧な説明を聞く。

思わず、お土産コーナーのタルトを全部買ってしまう。

かえって入れ物に困らせたようだ。すみません。

天井のアーティスティックなキャンドルが落ちないか気にしながら、真っ白いギャラリーでしばしアートに囲まれ幸せの時間。

スタッフすべてが、気持ちよい。

安らぎの目的地。

「そうげんカフェ」「サラサ西陣」「茂庵」「かもがわカフェ」に「Hello!」を加えよう。超お気に入りカフェに。  

Posted by こやまあきゆき at 14:02Comments(0)京都の展覧会情報

2008年03月12日

『都をどり』『京をどり』『北野をどり』4月開始

「『都をどり』は、よいやさぁ」花見小路を四条から下がったとこにある祇園歌舞練場。でいよいよ今年も井上流の京舞が見られる
夜の外国の方を楽しませる「GIONコーナー」も有名だが、今年は『都今源氏面目』がテーマ。4月1日からです。

美人が多い事で有名な『宮川町』4月5日からの「京おどり」。若柳流の舞に様々な名所が再現される趣向。075-561-1151


  

Posted by こやまあきゆき at 00:24Comments(0)演劇・舞台

2008年03月12日

佐川さんのドローイング&木版店一乗寺のカフェにて

私の仲間といっても、年は半分。

実にかわいく、生真面目な佐川さんから今朝、『個展やります』とカードをいただいた。
場所は、高野から「ラーメン街道」で有名な一乗寺にむかって、少し上がっていくと私が、何度も食べに行った「まんが食堂げんざえもん」がある。その向かい側(西側)の一角のカフェ。

この辺りは、一乗寺を東に折れるとマニアックなアーティストがワクワクしてくる本がいっぱいある「啓文社」があり、
更に高野には「いずみや」と「カナート」があり、特に我が家はその近くなので生活圏だが、東鞍馬口までもう一筋下がると安いネットカフェ。(実は、よくここで私は、ブログを深夜に書いている)。このカフェの南にあるカーディーラーを東に行くと「プリンツ」。かなり遅くまで食事もできる。そのまま北大路まで行くと。

「京都造形芸術大学」
向かいに大好きな「そうげんカフェ」夜なら地下に「ビバラムジカ」でブラジルやアフリカン料理&お酒が楽しめる。
並びのマリ料理「カフェオバオバブ」は、3月末で閉店。今行かねば・・・・・

「カフェオバオバブ」は、「天下一品総本店」の2階にある。つまり並びの南に「王将本店」更に南下するとフランスパン「ドンク」京都の本店。更に南下すると「ん」発祥の地。更に「蛸安」本店。

なんか、もう一つの私のブログ「京都くいしんぼう」みたいな食べ物案内になってきたので、本題に戻ると、親子ほどの年の差のある佐川さんと私の関係は、恋人・・・・なはずないでしょ!家に嫁さんと2人の中学生の娘がいるのに。

「ホテルフジタ」仲間。がんばってホールで働きながら一生懸命自分のアーティスト活動に取り組んでいる。
素敵な案内と思ったら、彼女の手書きのデザインだった。

見に行かれる方は、本来カフェなので、1ドリンク注文してあげてください。このお店。私の他の友人達もここで展覧会しています。  

Posted by こやまあきゆき at 00:10Comments(0)京都の展覧会情報

2008年03月09日

梅をどこで写真とりますか?

京都駅ビルの「ビッグカメラ」に先日行ってきました。
最上階に「ビリー・・・」などが安売りされていてびっくり。

寺町四条下がった「カメラのナニワ」も3月からリニューアルオープンしました。
良く仕事で行くのですが、2階エレベーター上がった所に、今写真撮りに行くのにいい場所がカードになって並んでいます。
(無料)。
時期なので、梅の名所んぽ穴場をたくさんカードでもらってきました。
こういう情報はいいです。

寺町。「アジャンタ」のカリーもいいですが、「ナニワ」にもよってみてください。
地下に、人気のライブハウスもあります。  

Posted by こやまあきゆき at 23:21Comments(0)映画&写真