京つう

  アート/芸術  |  東山区

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
こやまあきゆき
こやまあきゆき:陶芸家 
「円山陶芸協会」代表
「民族芸術学会」会員〔食文化)
「ふるさとテレビ顧問」(農水省外郭団体)
「NPO京都生活環境つくり21」理事
財団法人「うどんミュージアム」館長
陶芸集団チェラミスタ代表幹事
長尾谷高校・つくば開成高校元講師。(陶芸)
京都市公立小学校他で約15年間陶芸指導。
京都市工業試験場陶磁器研修科終了。
京都府陶工訓練校専攻科終了。
京都産業大学外国語学部卒業。京都生まれ。
財団法人「京都国際学生の家」OB
「京都市展」「日展」ほか200回以上の展覧会に出品。
オーナーへメッセージ

2006年11月24日

岡田保博・八重子素敵な瑞穂町の陶芸家

以前、このブログで、女子大生が尋ねてくる瑞穂町の陶芸家岡田保博氏の事を書いた。
八重子夫人は精華大の出身。実にチャーミングな女性で、訓練校時代7人組みの仲良し女性図案科グループのリーダー的存在で、たまたま専攻科にいたので、自治会長に私がなっていたので、(年が一番老けていただけ)美術館やギャラリー見学を企画していたので、7人組とは良く展覧会に一緒に言った。見学の後、「地球屋」とか「祇園亭」で飲むのがお決まりで、そんなあるとき八重子さんの提案で、大文字パーティーの企画があり、結婚していてご主人が陶芸家の竹野さんと共に八重子さんが、彼氏として連れてきたのが、岡田さん。かっこよくって、背が高く、彫りの深いハーフのような顔。おまけにシャイで、やさしい性格。男が男に惚れる男らしさもあって、すっかり私も岡田ファンになり、その後展覧会にお願いしてずいぶん一緒に出品していただいた。若い頃は、岩倉で教室を開いておられる辻さんのお弟子さんだったそうで、偶然辻さんのお嬢さんと私が同級生。しかもご主人も同級生。京都は狭い。ところで岡田さんは現在祇園郵便局の南隣の「八源」で陶芸を、蔭山明さんと指導しておられる。是非会いに行ってみよう。

同じカテゴリー(陶芸家)の記事
 祇園八源会 岡田さん 木村先生 (2014-02-25 21:23)
 幻の人間国宝 (2012-01-06 22:58)
 「歴史地図本 知ってたずねる 京都」 (2007-10-15 03:29)
 煎茶器の名門「井上春峰」 (2007-05-23 01:12)
 陶祖「板谷波山」の名作が住友泉屋博古館で! (2007-05-14 00:44)
 京都市工業試験場でみるテストピース (2007-04-16 23:46)
Posted by こやまあきゆき at 22:25│Comments(2)陶芸家
この記事へのコメント
こんばんは、きたろうさん。先日はキエフでランチタイムのとっても素敵でしあわせな時間を堪能しました。お会いできて光栄でした。ありがとうござました。一緒に行った彼女もすごくキエフのお料理も空間もすごく気にいってましたよ。きたろうさんにくれぐれもヨロシクとのことでした。
ところで以前から私と同じなまえのyaeさんというシンガーが気になっていたのですが加藤時子さんのお嬢様だった事を初めて知りました。まだ聴いた事がないので、チャンスがあったら歌声を聴いてみようと思います。京つうを覗かせてもらうのが楽しみになりました♪ますますのご活躍をお祈りしています。やえ
Posted by やえ at 2006年11月26日 00:56
久しぶりの再開とても幸せです。
かならず瑞穂町の岡田邸にまた遊びに行きます。
Posted by こやまきたろう at 2006年11月27日 23:00
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。